「はくとうでんき」は、クリーン電力を供給します

「はくとうでんき」は、「エネルギーの民主化」を掲げ、電力の自由な売買を可能にする「デジタルグリッドプラットフォーム」を利用した電力売買提案を行っています。

パリ協定では、2015年に世界の平均気温上昇を産業革命以前に比べて2℃以下に保つこと、2018年には1.5℃以下に抑える努力を追求することが採択されました。

日本でも温室効果ガス排出削減に向け、CO₂排出量が少ない再生可能エネルギー(グリーン電力)等のクリーン電力の使用比率を上げる動きが盛んになってきており、企業においても SDGs※1や RE100※2プロジェクトへの取り組みが推奨されるなど、クリーン電力の需要が高まってきています。

「はくとうでんき」では、お客様の電力需要、クリーン電力供給利用へのご希望に適した料金プランをご提案いたします。

SDGsとは

世界を変革する持続可能な開発のための2030アジェンダ

「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称。2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、2030年までに「より良い世界を目指す国際目標」です。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは、発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むものであり、日本も積極的に取り組んでいます。

RE100とは

事業運営に必要なエネルギーを100%再生可能エネルギーで賄うことを目標としたプロジェクト

使用する電力の100%を、再生可能エネルギーによって発電された電力(グリーン電力)で賄うプロジェクトに取り組んでいる企業が加盟している国際的な企業連合です。世界で200社を超える企業が参加しています。

再生可能エネルギー(グリーン電力)を調達する必要性とメリット

取引先から「再エネ導入」を要求されるケースが増えています

  • 再生可能エネルギー(グリーン電力)100%を目指す取り組み「RE100」を宣言する企業が世界規模で増加しています。
  • APPLEをはじめ、サプライチェーンに再エネ導入を求める動きも加速しています。

「はくとうでんき」のメリット
取引先から「再生可能エネルギー(グリーン電力)」の導入を迫られた時、自前で太陽光発電などの設備を持っていない企業、工場でも再生可能エネルギー(グリーン電力)を調達できます。

企業価値の向上(ESG)

ESG投資とは、環境・社会・企業統治に配慮している企業を重視・選別して行う投資のことで、欧米を中心に広く浸透し、投資規模も年々拡大傾向にあります。
ESG評価の高い企業は、事業の社会的意義、成長の持続性など優れた企業特性をもつと言えます。

はくとうでんきを供給する仕組み

デジタルグリッドプラットフォームとは?
「デジタルグリット」は日本民間初の電力取引所であり、取引所に参加されている発電施設から直接電力を供給することで電気料金削減が期待できます。
再生可能エネルギー(太陽光発電など)を含むクリーン電力の供給を行っています。ご使用された電気がつくられた発電所が分かる「トラッキング付非化石証書」や「グリーン電力証書」、温室効果ガス・二酸化炭素の削減量が認証された「Jクレジット」等、環境価値のついた電気を供給することができます。
電気代削減やCO₂排出削減(クリーン電力供給)を組み合わせた料金プランのご提案を行っています。

環境価値のついた電気

環境価値がついた電気とは

温室効果ガス・二酸化炭素排出がされていない自然エネルギー(再生可能エネルギー)で発電されたクリーン電力のことを指します。

温室効果ガス・二酸化炭素排出削減のための様々な取り組み

RE100 企業の事業活動で用いる電力を100%再生可能エネルギー由来の電力で賄う取り組み
CDP 脱炭素化を目的に、世界の機関投資家が連携し、企業に対し環境関連の情報開示を求めるプロジェクト
SBT パリ協定の合意である“2℃目標”と整合する企業の温室効果ガス削減目標
温対法 地球温暖化対策の推進に関する法律

クリーン電力が環境価値として証書化されています

非化石証書 地球温暖化の原因になる二酸化炭素排出量が少ない再生可能エネルギーなどの非化石由来電力である証書
発電所が分かるトラッキング付き非化石証書もございます
Jクレジット 再エネの導入取り組みによって温室効果ガスの排出削減量や吸収量を「クレジット」として国が認証する制度

お客様のニーズに合わせた料金プラン

「はくとうでんき」は、
お客様の電力需要、クリーン電力利用へのご希望に適した料金プランをご提案いたします。

電力シミュレーションを行い、お客様のニーズに合った料金プランを提案します。

電気料金プラン メリット
お得プラン
(コストダウン特化)
(大手電力会社を介することなく)電力供給元との直取引により、電気料金削減・経費削減を目指せます。
お得プランC
(クリーン電力プラン)
温対法・排出係数対応
排出係数報告を求められていませんか?
電気+Jクレジット等の活用でカーボンオフセットが可能です。
SDG’s 対応
電気+非化石証書の活用で、再エネ普及を目指すことが可能です。
RE100対応
電気+トラッキング付き非化石証書の活用で、CDPへの報告が可能です。

事例

当社ケミカルソリューションカンパニー2事業所において、20年6月検針日より新電力供給を開始しました。従来の供給者より有利な価格であり、環境付加価値(クリーン電力系証書)を追加しても、従来の電気代金相当額と変わらない負担で二酸化炭素排出量を削減することが可能になりました。

当社ケミカルソリューションカンパニー シミュレーション

ご提案 お得プラン

年間10%以上
電気代がお得になる可能性があります。

ご提案 お得プランC

電気料金とほぼ同額で、
環境価値がついたクリーン電力
ご利用できる可能性があります。

導入までの流れ

ステップ 1
シミュレーション

ステップ 2
料金メニュー お申込み

ステップ 3
ご契約締結 スイッチング手続き

ステップ 4
供給開始

よくあるご質問

お客様のご使用状況等に寄りますが、電力会社様の標準メニューから15%以上お安くなった提案事例がございます。1年分の電気ご使用実績が分かるものを頂ければ、速やかにご利用状況にあった料金プランを提案させていただきます。

停電が起こるリスクは切替前と変わりません
切替以降も、地域の電力会社の発電所から電力が供給されますので、供給安定性、信頼性が変わることはありません。

電力供給は、現在ご利用の送配電網をそのまま利用し、地域の一般送配電業者がサポートします。
ご契約時に提示する当社連絡先へご連絡下さい。

お問い合わせ



個人情報の保護についてはこちら